大会概要

1.会期
2017年 9月15日(金)~ 9月18日(月・祝)



2.会場
アクトシティ浜松コングレスセンター(〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1,JR浜松駅隣接)
http://www.actcity.jp/sponcer/congress
http://www.actcity.jp/about/index.php
9月15日:5F 51会議室 / 9月16日~9月17日:4F(4階全室貸切)



3.大会実行委員
宇佐神 篤、矢島 洋、高橋 吾郎、藤井 まゆみ、富田 啓一、足立 昌彦、渡邉 高弘、植田 宏、植田 洋、荒木 圭介



4.参加費
(1)大会参加費
一般 4,000 円 (8月18日まで)、それ以降当日まで 5,000 円
学生 2,000 円
(2)懇親会費
4,500 円
(3)植物園視察費
1,000 円(この時期は入園料は無料のため、バスの貸切費用のみ)



5.プログラム
■ 1日目 [9月15日(金)]
★ 13:00~会議室開錠となります。委員の方は5Fロビーにてお待ちください。

13:00 ~ 14:30 普及書編集委員会
14:30 ~ 16:00 編集委員会
16:00 ~ 19:00 評議員会




■ 2日目 [9月16日(土)]

8:50 開場
9:00 参加受付開始、スライド受付開始
9:35 ~ 11:35 指定演題・一般演題
11:40 ~ 12:30 昼食
12:35 ~ 13:35 総会
13:40 ~ 15:10 シンポジウム
15:15 ~ 16:45 市民公開講演会
16:50 ~ 17:50 特別講演Ⅰ
18:00 ~ 19:00 特別講演Ⅱ
19:15 ~ 21:15 懇親会




■ 3日目 [9月17日(日)]

8:50 開場
9:00 参加受付開始、スライド受付開始
9:35 ~ 10:35 一般演題 ★ 9:20~ ➡ 9:35~ に変更になりました。
10:45 ~ 12:00 ラウンドテーブルディスカッションⅠ
12:10 ~ 13:10 ランチョンセミナー
13:20 ~ 13:50 ラウンドテーブルディスカッションⅡ
14:00 ~ 15:00 特別講演Ⅲ
15:10 ~ 15:40 学会賞受賞講演
15:45 ~ 16:45 一般演題
16:50 ~ 閉会挨拶




■ 4日目 [9月18日(月)]
8:30 ~ 12:15 植物園視察(浜松駅からの往復交通時間を含む)

★ 植物園視察は(参加者が少なく)中止となりました。




*ラウンドテーブルディスカッション:
専門分野別のグループに分かれ、同様の研究を行う者同士が友好を深めることを第一目的とします。これから求められる研究課題・施設間共同研究の可能性などについて話し合ってください。Ⅰの報告とまとめをⅡで行えればと思います。



6.参加登録手続きおよび講演のお申し込み
大会参加、演題のお申し込みを希望される方は、花粉学会ホームページの申込用紙 (Microsoft Wordファイル) に必要事項をご記入の上、8月7日(月)までに大会事務局宛に、電子メールにてご提出下さい。電子メールでの提出が困難な方はファックスで送信ください。大会の参加は当日でも可能ですが、懇親会の参加は定員になり次第締め切らざるを得ない事情がありますので先着順とさせて頂きます。また、参加費等は以下の口座にご入金下さい。振り込まれた参加費等の返金には原則的に応じかねますのでご了承下さい。


振込先
*********************************************************************
店  名:静岡銀行 可美支店
種  別:普通
口座番号:0572712
口座名称:日本花粉学会第58回大会 会長 宇佐神 篤
金融機関コード:0149
店番:376



7.参加および発表の資格
(1)大会には本大会の目的を理解し、所定の手続きを経た場合に参加できる。会員資格は不要である。
(2)一般演題および指定演題の発表者は会員に限る。ただし、日本花粉学会大会長、実行委員会が認めた場合、非会員でも発表できる。



8.講演要旨
講演要旨は以下の書式に従って作成し(基本的にはこれまで通りです)、8月7日(月)までに大会事務局メールアドレスまで、添付ファイルとして送信して下さい。花粉学会ホームページにある過去の大会講演要旨を参考に作成して下さい。

  • A4用紙縦レイアウトに横書きで、図表を含めて1ページに収めて下さい。
  • 原稿は左右に2㎝、上下に3㎝の余白を設けて下さい。
  • 講演タイトルの下に1行空けて氏名と( )内に所属名を記し、連名の場合には発表者の左側に〇印を付けて下さい。
  • 講演タイトルと氏名はセンタリングして下さい。
  • 原稿は可及的にPDFファイルで提出して下さい。特に、図表を挿入する場合は、必ずPDFファイルで提出して下さい。
    できない場合は Microsoft Word ファイルでお願いします。
  • 特殊な文字やフォント使用による文字化けにご注意下さい。


9.一般演題・指定演題「花粉・食物アレルギー症候群」
講演は質疑・応答を含めて1講演15分です。発表はプロジェクタのみの使用とします。会場にはWindows 7 (OS)、PowerPoint 2010をインストールしたパソコンを用意いたします。発表者はこれら環境下で使用できる講演用ファイルをご準備下さい。また、発表者は動作確認を事前にお願いいたします。講演用ファイルを入れたUSBメモリを受け付け時にお持ち下さい。ウイルスチェックを事前にお願いいたします。企業と関連のある報告の場合はCOI開示をお願いします。応募演題の採否は実行委員会にご一任願います。
なお、ポスター発表は今回は行いません。



10. アレルギー専門医認定講習会
日本花粉学会は、日本アレルギー学会アレルギー専門医認定講習会として承認されました。医師の方は、本大会の参加、講演発表等が、日本アレルギー学会のアレルギー専門医認定のための業績となります。「発表(筆頭)、座長、講師は各2単位」および「出席2単位」が与えられることになっています。最大4単位です。



11. 耳鼻咽喉科専門医領域別講習受講証明書
耳鼻科医については、特別講演聴講が「専門医領域講習」になりました。特別講演は3題ありますが、複数にわたって聴講されても1件分のみの領域講習認可となります。いつものように、途中入場、途中退出に際しては認可に制限があります。入場の際に所定の用紙を受け取ってください。退出の際の受講証明書との引き換えに必要となります。



12. 会場での昼食について
・ 16日については近隣のレストランなどで各自昼食をとって頂くことになります。
メイワン7Fはレストラン街です(受付にて関連のパンフレットをご用意します)。
・ 17日はランチョンセミナーに参加される方はセミナー会場で配られますお弁当をお召し上がりください。






大会事務局

〒432-8058 浜松市新橋町710-1 東海花粉症研究所 実行委員会
TEL: 053-448-8741 FAX: 053-448-5517 E-mail: usatsu@kit.hi-ho.ne.jp
大会長 宇佐神 篤